読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

具だくさん味噌汁

僕の日々の事とか好きなものとか具沢山に!ごちゃ混ぜなんで、若干濁ってます。

大阪から香川へ家族旅行記その③〜淡路島(玉ねぎと穴子と蛸せんべい)編〜

翌日ほんとなら実家を朝早くに出て淡路島モンキーセンターに行く予定だったんですけど、奥さんが少ししんどくて山道歩くのはちょっと辛いとの事で取りやめて11時くらいに出発!帰りはいつも通りの淡路島経由で帰ります。

因みに淡路島モンキーセンターですが


当センターは、古来より柏原山系(569m)に生息していた野生ザルに餌付けを行い(1967年)、これらを自然のかたちでふれあっていただく施設として、開園いたしました。サルの数は現在約頭で、性格はとてもおとなしく、サル同士で面倒をよくみるなど、仲の良い円満なサル社会を形成している群れとして、学術的にも貴重な資料的存在とされております。一頭一頭に名前をつけ、個体識別をし、サルの生態を観察、そして人と野生動物の良い関係を模索しながら、皆様に楽しくふれあって頂ける広場づくりをめざしています。

野生ザルの王国 淡路島モンキーセンター

温和な猿が多くて、ほんとに珍しい猿社会を形成しているようです。猿と仲良しの女の子がいた事でも有名かな?

僕も次男も動物好きだから行きたかったけど、日帰りでも行けるし、またみんなが体調がいい時に行きたいと思います!

 

さて淡路島に向かった我が家ですが、うどんばかりもあれなんでそれ以外のお土産買うのと、知り合いに教えてもらった焼き穴子ジェラートを食べよう!という目的もあったのでそちらに向かいたいと思います!

蛸せんべいの里

高速道路も特に渋滞する事も無く無事に淡路島に到着!まずはお土産を買いましょうとの事で蛸せんべいの里に到着!この辺は他にもお土産屋さんが固まってるので楽しいです。

では店内に!

いつもは店の中から煎餅作りが見れるのですが、今日はラインが止まってました。ちょっと残念。

f:id:ecowriter-mys:20170507130419j:image

しかし店内は凄い人です。流行ってますねー!

f:id:ecowriter-mys:20170507125419j:image

因みに、ここは、ほぼ全部の商品に試食がついていてボリボリ食べながら選べます。僕もボリボリ食べながら選びます。

f:id:ecowriter-mys:20170507130000j:image

まぁいつも選ぶのはこの色々入った奴なんですけどね。でも今回はいつもと少し違ってるようですが何が違ってるのかわからないので問題なしで購入です。

f:id:ecowriter-mys:20170507130639j:image

後、ここはお茶とコーヒーがなんと無料で振る舞われてるので、それも頂いてちと休憩。

んじゃ、煎餅も買ったし周りのお土産屋さんも見て見ましょう!

たこせんべいの里-豊かな恵みをお届けします。

周囲のお土産屋さん

正直、蛸せんべいの里のおまけぐらいのつもりだったんですけど今回はここの方が楽しかったです!まずはどの店も

圧倒的な玉ねぎ推し!

f:id:ecowriter-mys:20170507135234j:image

こっちも玉ねぎ

f:id:ecowriter-mys:20170507135247j:image

あっちも玉ねぎ

f:id:ecowriter-mys:20170507135258j:image

ここにも玉ねぎ

これ以外の場所にも玉ねぎだらけ!

もう玉ねぎの匂いも凄いし、玉ねぎに包まれてるみたい(汗)

そんで試食させてくれるんだけど、ほんと甘くて美味しいの!だって幼稚園児の次男が生の玉ねぎ食ってお代わりいうぐらい美味しいの!

かくし玉ってやつは特に美味く感じたんで買っちゃいました!

他にも買って無いけど美味しいそうな野菜もたくさん売ってましたー!

f:id:ecowriter-mys:20170507153856j:image

後、これも試食して凄く美味しくかったんで買っちゃいました!

f:id:ecowriter-mys:20170507154406j:image

黒酢玉ねぎドレッシング!

f:id:ecowriter-mys:20170507154437j:image

これの上半分玉ねぎなんですけどめちゃめちゃ美味かったです!サラダ以外にも使えそうですしね!

この手のドレッシングは今まで買った事無かったんですけど有りですね!

 とりあえずお土産もしっかり購入したんで次の目的地に移動する事にしまーす!

炭火焼きあなご あさじ

f:id:ecowriter-mys:20170507155623j:image

知り合いの人に、淡路島のあなごがめちゃめちゃ美味くて焼いてるのを買ってその場ですぐ食べれる店があると聞いてました!ただ名前を忘れてしまったんで検索してみたらココが出てきたんで向かってみました。

中で食事が出来るおしゃれなカフェもあるんですが、ちょっと遅かったみたいで閉まってました。

f:id:ecowriter-mys:20170507165223j:image

ただこっちの焼き穴子を売ってる方は開いてたんで一安心!てか、うどんの時もそうだけどもう少しきちんと確認しろよって話なんですけどね(汗)

店に入ると雰囲気も良くシンプルな感じでした。メニューも同じシンプルで

f:id:ecowriter-mys:20170507165701j:image

写真にある焼きアナゴと、アナゴ丼、アナゴのおにぎりぐらいだったと思います!あと穴子のしぐれ煮もありました!アナゴ丼にしようかなぁ〜と思いましたが大アナゴ二匹とアナゴのおにぎりを購入!

穴子は温めなおして食べやすくカットしてくれたんで、それを持って外にあるテーブルへ!f:id:ecowriter-mys:20170507213829j:image

香ばしい香りのするアナゴ自体も凄く柔らかかったし、タレもしつこくなく凄く食べやすかったです!特大にしても良かったかなって思いましたもん!!

f:id:ecowriter-mys:20170507213853j:image

おにぎりは中にアナゴのしぐれ煮が入っていてまして、それを奥さんがえらく気に入って購入してまして!たしかに美味しかったです!!

炭焼きあなご あさじ – 明治初期より営むあさじの炭焼きあなごは、厳選した国内産活き穴子のみを使い丁寧に焼き上げております。

ジェラート屋さん?

次は アナゴ屋さんを教えてくれた人から、アナゴ屋から少し行った所に上手いジェラート屋さんがあると聞いていたんで、そちらを探そうという事になりました!案の定、店名は覚えていませんでした。なので、またまた検索しようかなぁと思ったんですけど、

そうだ店の人に聞いたらいいやん‼︎

って事なんで、さっそく聞いてみたら淡路島に有名なジェラート屋さんはあるけどこの近所では無いらしい(汗)

今まで来た道をそこそこ戻るみたい(汗)

[食べログ]アクセスが制限されています

これは家族会議が必要なので、他にも近所に無いか検索しながら話し合い!でも無かったんですよねー。みんな口はジェラートの口になってたんですけども、もともと奥さんが本調子じゃないのもあるし、戻って渋滞に巻き込まれるのも凄く嫌だったんで今回はこれにて淡路島散策は終了して自宅に帰る事に!

 

まぁ結局途中で事故渋滞と故障車渋滞に引っ掛かったので結局遅くなったんですけどね!

まとめ

 

今回の旅行?帰省?は地元や良く行く淡路島だったんであんまりきちんと調べないで行ったんですけど、

やっぱり下調べは大事だね(汗)

後、ちょっと強行軍で行くのはそろそろしんどくなってきたよね–(汗)

でも子供達も楽しんでくれたようですし、うどんもおでんも玉ねぎもアナゴも美味しかったし、次にまた行きたい場所が出来たんで良かったです!また行けたら、どんなんだったかブログで報告しようと思います!

 

大阪から香川へ家族旅行記その①〜レオマワールド編〜 - 具だくさん味噌汁

 

 大阪から香川へ家族旅行記その②〜うどん「もり屋本店」編 - 具だくさん味噌汁